2014年08月20日

有岡城跡

黒ハート黒ハート
兵庫県伊丹市
伊丹城は、有岡城ともいう。兵庫県伊丹市にある城。

城郭構造・・・平城
天守構造・・・不明
築城主・・・伊丹氏
築城年・・・南北朝時代
主な改修者・・・荒木村重
主な城主・・・伊丹氏、荒木村重、池田之助
廃城年・・・天正11年(1583年)
遺構・・・石垣、土塁、堀

1574年、織田信長の武将である荒木村重が伊丹氏を破って入城し『有岡城』と改名した城です。
有岡城は、城下町全体を土塁で囲み、北・西・南に砦を配置した『総構(そうがまえ)』の城。
村重は、入城して4年後に信長に対し謀反を起します。
秀吉は、荒木村重と仲の良かった黒田(孝高)官兵衛を説得に行かせたのですが、逆に土牢に監禁されてしまいました。
その結果、信長の大軍に包囲され約10ヵ月間に渡って攻防戦の末、落城しました。
450年前に、ここで「有岡城の戦い」があったのですね。

黒田官兵衛が城内にあった牢内に幽閉されていた時期があった様ですが、その牢はどのあたりにあったのか??全く判りませんでした。
DCIM2644-0819.jpg


DCIM2630-0819.jpg


DCIM2631-0819.jpg


DCIM2632-0819.jpg


DCIM2635-0819.jpg


DCIM2636-0819.jpg


DCIM2638-0819.jpg
DCIM2639-0819.jpg


DCIM2642-0819.jpg


官兵衛の家紋になっている藤の花。藤棚がありますが、この藤は姫路城から株分けしてここに植えられたと書いていました。
DCIM2643-0819.jpg


JR伊丹駅から繋がっている歩道橋の上から。。。
DCIM2648-0819.jpg


写真右手奥の白い建物のすぐ奥に、運転免許更新センターがあります。
ここはよく通る道で、このこんもりした森も何度も見ているのですが、まさかここに有岡城があったなんて全く知りませんでした。
DCIM2649-0819.jpg


DCIM2650-0819.jpg


DCIM2651-0819.jpg
posted by しろにゃん at 11:54| Comment(10) | お城 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする